イカルディ問題収束も、夏の放出は既定路線か

インテル

 インテルFWマウロ・イカルディは、やはり今シーズン終了後に放出される可能性が高い。『コッリエレ・デッラ・セーラ』が伝えた。

 インテルは20日に会談を行い、1カ月以上にわたってチームを外れていた前主将をチームに合流させると決定した。21日からチーム練習に復帰するとみられている。

 しかし、同紙は「期限付きの和平」という見出し。今シーズン終了まではエースをチームに戻すことを決めたものの、これは期間限定であり、シーズン終了後には別れが待っているとした。

タイトルとURLをコピーしました