ワンダ・ナラ「イカルディの希望はインテル残留」

インテル

 インテルFWマウロ・イカルディの妻で代理人でもあるワンダ・ナラが、『カナレ5』の番組でイカルディの希望を語った。

 ワンダ・ナラは「SPAL戦は自宅で家族で見ました。マロッタは我々が行かないことを知っていました。マウロ以上に彼と話しています」と話している。

 注目が集まる問題については、「今週はインテリスタたち全てにとって重要な一週間です。ただ、今週はすごくポジティブな一週間だったことも伝えておきます。私たちは話し合い、重要なところへと達したからです。私はマウロが良い方向にと仕事をしています。彼の希望はインテルにとどまることです。インテルでキャリアを続けることです」と、インテルとの和解を望んでいると述べた。

タイトルとURLをコピーしました