注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

ディバラはインテルに来ない? マロッタCEO発言で注目高まる

目次

「我々の攻撃陣に問題はない」

インテルのパウロ・ディバラ獲得はどうなるのだろうか。

ジュゼッペ・マロッタCEOは5日、ディバラの獲得について、こう語った。

「パウロは一つの機会だが、我々の攻撃陣は問題ない。選手への大きなリスペクトは変わっていない。我々は財務的な持続可能性に取り組んでいる。ただ、それは我々に競争力がないという意味にはならない」

ディバラ獲得から一歩引いたようにも見えるインテル。だが、マロッタCEOの言葉をそのまま受け取らないメディアもある。

『レプッブリカ』は、マロッタCEOが新たにディバラ関係者と接触したと報じた。

しばらくマタされているディバラは、インテル行きの決定を待っている。ただ、インテルはアレクシス・サンチェスらの放出が完了していないため、現時点では動けず。ディバラに対するオファーは年俸500万ユーロ+ボーナスで止まっているとした。

また、『スポルティターリア』は、過去にあったことも踏まえて、「この発言はディバラのインテル到着に扉を閉ざすものではない」とした。

インテルとディバラの交渉が止まっていることは事実だとしても、ディバラにはまだ具体的な代替案がなく、インテル行きに絞っていることは間違いない様子。すでに獲得から撤退しているのであれば、その旨を選手側に伝えており、新たな動きがあるのが当然で、それがないのは不自然だとみた。

まだディバラがインテルにやってくる可能性は十分にありそうだ。

●インテル関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次