5/20 アパレル第2弾!

チャルハノールがインザーギを非難? 「ダービーで負けた一因」

目次

母国メディアでのインタビューが話題

インテルのハカン・チャルハノールが、シモーネ・インザーギ監督を非難した? トルコ『Tivibu Spor』でのインタビューがイタリアで話題になっている。

チャルハノールは45分に及ぶロングインタビューの中で、結果的にスクデットを左右した2月のミラノダービーに言及。その中で、次のように語った。

「インテルはミランよりもずっと強い。僕たちが負けたのは、75分(ごろ)に突然僕とペリシッチが交代になったからだ。先制したけど負けてしまった。その意味で監督にその責任の一部があるね。コッパでは3-0で勝ったよ」

この部分が複数メディアで紹介され、チャルハノールの監督批判ととられている。『スカイ』などはその続きも紹介。トルコ代表MFはこう続けた。

「でも、インテルにこられたのはインザーギのおかげなんだ。彼はとても良い人で、カルチョをよく知っている。いつもチームのそばにいる人だよ」

チャルハノールが誤解と説明

イタリアで監督批判と報じられて話題になったことを受けて、チャルハノールはすぐに自身の発言を説明した。

「一部のメディアで、僕の言葉がうまく伝わっていないみたいだ。僕はどの監督も非難したことはない。ましてや、インテルで僕の獲得を強く望み、大きな信頼を寄せてくれたインザーギ監督を批判なんてあり得ない。チームメートと僕が素晴らしいシーズンを過ごし、2つのタイトルを獲得できた。それはミステルのおかげだよ」

インテルが逆転負けしたミラノダービー

●インテル関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる