5/20 アパレル第2弾!

ブレメルだけじゃない? インテル、最終ライン補強候補にアチェルビとミレンコビッチも

目次

バストーニとデ・フライを手放すなら…

インテルはこの夏、ディフェンスラインにも大きな変化があるかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は30日、ターゲットがブレメルだけではないとした。

インテルはこの夏のメルカートで主力を手放さなければいけない。それが誰になるのかが注目されているところだ。

ディフェンスラインについては、トリノのブレメルが以前から獲得の可能性が高いと言われている。一方で、アレッサンドロ・バストーニ、ステファン・デ・フライの放出も話題だ。

インテルはディフェンスラインのレギュラー2人が抜ける可能性もあるため、最終ラインの補強には気をつかっている模様。ブレメルに加えて、フランチェスコ・アチェルビニコラ・ミレンコビッチにも注目している。

アチェルビについては、ラツィオ退団がほぼ間違いない状況。シモーネ・インザーギ監督との関係もある。他クラブも動いているが、「行き先がネラッズーリであっても驚きではない」と『ガゼッタ』は記した。

ミレンコビッチは、フィオレンティーナとの契約が2023年まで。移籍金は最低2000万ユーロからとされている。決して安価ではないものの、バストーニとデ・フライを同時に失うことになるのであれば、選択肢に入ってくるものとみられている。

●インテル関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる