5/20 アパレル第2弾!

インテル、ピナモンティ放出を決断か 移籍金を設定

目次

2200万ユーロで取引、ブレメルと直接取引も

インテルは、アンドレア・ピナモンティ放出の方針を固めたという。『TMW』が伝えた。

今回の報道によると、インテルは夏の補強に向けて、ピナモンティを手放すことを決めた。移籍金は2200万ユーロに設定。買い手を探すことになっている。

レンタル先のエンポリで活躍中のピナモンティには、複数のクラブが関心を持っている。アンドレア・ベロッティが契約満了となるトリノは獲得を考えているクラブで、こちらはブレメル獲得に直接絡められるかもしれない。

そのほかでは、フランクフルトニースもピナモンティに興味を持っているとのことだ。

●ナポリ戦でドッピエッタのピナモンティ
●「インテルでの一年は無駄な時間じゃなかった」ピナモンティがルカクから学んだことは?
●インテル関連記事はこちら

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる