注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

ミラン対インテル:予想スタメン

目次

今回もブロゾビッチのマークがカギに?

1日のコッパ・イタリア準決勝では、ミラン対インテルのミラノダービーが行われる。当日付『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の予想メンバーは以下のとおり。

ミラン

GK メニャン
DF フロレンツィ、トモリ、ロマニョーリ、テオ・エルナンデス
MF ベナセル、ケシエ、メシアス、クルニッチ、レオン
FW ジルー

出場停止:トナーリ
累積リーチ:サレマーカーズ
出場不可:ケアー、イブラヒモビッチ

トップ下クルニッチでブロゾビッチ警戒

ミランはサンドロ・トナーリが出場停止で、フランク・ケシエを中盤の底に置く予定だ。トレクァルティスタはラデ・クルニッチという予想。誰もが認めるインテルのキーマン、マルセロ・ブロゾビッチ対策として、守備面のタスクも期待されている。これは先月5日のカンピオナートのダービーでケシエに託した役割。このときは大失敗と言える内容だっただけに、どのように修正してくるかも気になるところだ。

『ガゼッタ』の予想は、バッロッタッジ(直訳で決選投票、予想スタメンにおいては60%△△、40%××という使われ方をします)なしで上記のメンバーを提示。

『MilanNews』も概ね同じ予想だが、右サイドバックはアレッサンドロ・フロレンツィではなくダヴィデ・カラブリア、右MFはジュニオール・メシアスではなくアレクシス・サレマーカーズの可能性もあると記している。ブラヒム・ディアスは後半途中からスーパーサブ的な起用になると予想した。

●サッキはケシエのトップ下に批判的だった

[affi id=10]

インテル

GK ハンダノビッチ
DF シュクリニアル、デ・フライ、バストーニ
MF ドゥンフリース(ダルミアン)、バレッラ、ブロゾビッチ、チャルハノール、ペリシッチ
FW ジェコ、ラウタロ

出場停止:なし
累積リーチ:ベシーノ
出場不可:なし

ラウタロ復帰、右サイドはどっちに?

インテルはベストメンバーで臨む見通し。ジェノア戦で控えに回ったラウタロ・マルティネスとミラン・シュクリニアルが先発に戻る。

各メディアの予想で唯一意見が割れているのは右サイド。『ガゼッタ』はデンゼル・ドゥンフリースとみているが、40%の確率でマッテオ・ダルミアンが先発の可能性もあるとした。

公式戦3試合無得点という状況のインテル。ミラノダービーで再び勢いを取り戻せるだろうか。

●コレアとゴセンスはベンチ入り濃厚

[affi id=8]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次