ケシエ代理人がインテルに逆オファーか

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

ミランとの契約延長が難航しているフランク・ケシエは、同じミラノでクラブを変える可能性を検討しているのかもしれない。『コッリエレ・デッラ・セーラ』の報道を『TMW』などが取り上げている。

これによると、ケシエの代理人であるジョージ・アタンガナ氏は、最近になってインテルと接触していたという。ミランで希望する契約条件を引き出せずにいる状況で、インテルに逆オファーを持ちかけたようだ。

ただ、インテルとの契約は難しいとみられる。ケシエの条件はインテルにとっても高すぎるという判断のようで、現時点で交渉が進む可能性は低いとのことだ。