ドゥンフリース、驚異のスピード ハキミ級の速さと存在感を示す

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは、デンゼル・ドゥンフリースの加入でアクラフ・ハキミの放出を忘れられるかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が20日に焦点を当てている。

ボローニャ戦で加入後初先発を果たしたドゥンフリースは、最高のスタートを切った。立ち上がりにアシストを記録して勢いに乗ると、何度もチャンスをつくっている。

6800万ユーロでハキミを手放して1500万ユーロでドゥンフリースを迎えたインテル。この補強は現時点でうまくいったようにみえる。

『ガゼッタ』によると、ボローニャ戦でドゥンフリースが記録した最高速度は34.38km/h。これはハキミが昨年記録した34.52km/hにわずかに及ばないものの、十分すぎる快足だ。さらに、ドゥンフリースは走行距離でも10.95kmと、見事な運動量を見せている。

ドゥンフリースのボローニャ戦の活躍には、『ガゼッタ』が最高タイの高評価を付け、『コッリエレ・デッロ・スポルト』ではマン・オブ・ザ・マッチに選出していた。

●インテル対ボローニャの詳細
●ドゥンフリース「ハキミを忘れさせているとは思わないけど…」