「ナンデスはリスペクトされる選手だが…」。インテルCEOマロッタ、現時点での交渉を否定

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルのジュゼッペ・マロッタCEOが、カリアリのナイタン・ナンデスについて話した。『スカイ』が伝えている。

右サイドの補強を目指しているインテルは、ナンデスへの関心が報じられている。プレシーズンマッチが行われるルガーノでの接触があったという報道もあった。

これについて問われたマロッタCEOは、次のように答えた。

「メルカートのこの段階では、ビッグクラブに様々な選手のアプローチがある。ナンデスはカリアリの選手で、リスペクトされる選手だが、我々は現時点で彼らと何も交渉していない」

なお、ニコロ・スキーロ記者によると、ルガーノ戦のあと、インテルのピエロ・アウジリオSDがナンデスの代理人と会い、交渉を行ったという。ナンデス本人はインテルのオファーに合意済みのようで、カリアリに対しては完全移籍オプション付きのレンタルをオファーしたようだ。