インテルCEO「ベジェリンとラッザリは興味深いが…」。センシとドロンゴフスキのトレードは否定

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルのジュゼッペ・マロッタCEOが6月30日のイベントでメルカートについて語った。『TMW』などがその模様を伝えている。

スポンサーリンク

アクラフ・ハキミなどの放出

「ハキミのオペレーションは落ち着いて進んでいる」

「現時点で去りたがっている選手はいない。グループ全体でリスタートできればと思う。ラウタロ・マルティネスについては契約延長についての話し合いをした」

ベジェリン? ラッザリ?

「どちらも興味深いが、我々は冷静だ。大きな投資はできない。我々にとって機会をうかがるメルカートだ。どのクラブも実質的に多くを投じることはできない」

右サイド補強は誰に?

センシとドロンゴフスキのトレード

「可能性はない」

フィオレンティーナはセンシに関心。インテルはGK狙う?