インテル、フロレンツィ獲得へ? コンテも熱望?

インテル

インテルがパリ・サンジェルマンのアレッサンドロ・フロレンツィ獲得を検討している。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が16日に伝えた。

フロレンツィは今シーズン、ローマからのレンタルでパリ・サンジェルマンに加入。定位置を確保しているため完全移籍に向かうものだとみられていたが、パリ・サンジェルマンはまだ決断していない。30歳という年齢が気がかりなようで、完全移籍にかかる900万ユーロで別の選択肢はないかと探っているとのことだ。

そこでインテルは、フロレンツィ獲得の可能性を探っているという。すでに数回電話で接触し、調査を始めたようだ。

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、アントニオ・コンテ監督がフロレンツィ獲得を望むだろうとしている。インテル指揮官はイタリア代表監督時代にフロレンツィを指導しており、中心的な活躍をしていた。

ただ、パリ・サンジェルマンはまだ焦っていないとも言われている。キリアン・ムバッペやネイマールといった先に対処すべき問題があるためフロレンツィの契約については先延ばしになっている様子だ。インテルからの関心を耳にして、早めに動くことも考えられるが…。

サイド強化を目指すインテル