インテル、サッスオーロ戦はガリアルディーニとダルミアンが先発か。前線はLuLaのまま

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは7日、延期されていたサッスオーロ戦を戦う。『スカイ』が6日に先発予想を紹介した。

インテルはこの一戦でアレッサンドロ・バストーニとマルセロ・ブロゾビッチが出場停止。2人のレギュラーの代役を置かなければいけない。

バストーニの代わりは、マッテオ・ダルミアンになると予想。アンドレア・ラノッキアとの声もあるが連続出場はないとみられる。また、ダニーロ・ダンブロージオもベンチスタートだ。

中盤ではクリスティアン・エリクセンがプレーメーカーに。左のインサイドハーフはロベルト・ガリアルディーニが入り、左サイドにはアシュリー・ヤングが入る。

前線はラウタロ・マルティネス、ロメル・ルカクのままではないかと予想した。