暴行で逮捕のグアリンが声明「家族のことは事実じゃない。子供たちに影響があってはいけない」

インテル

元インテルのフレディ・グアリンが、自身のSNSでこの数日で起きたトラブルについて説明した。

今年から母国に戻ってミジョナリオスでプレーしているグアリンは、家庭内で暴力を働き、家族の通報を受けた警察に逮捕された。警察が到着したときの様子などが映像で紹介されており、大きな注目を集めている。

グアリンは周囲のサポートに対する感謝を記した上で、「SNSで流れているたくさんのことについて。僕の家族について言われることが正しくないことを明確にしなければいけない。少しだけ彼らに敬意を示してもらいたい。特に僕の子供たちは、僕の行為の余波を受けてはいけない」とコメント。

さらに、「今日、僕は人生で最も厳しい試合に直面している。神と僕が知る全ての人の助けを借りて、僕たちが勝利を収めると確信している。全てのサポートに感謝している。これからもマジメに頑張っていく」と声明を出している。