コンテ「スクデットを目指している。成長が見られるのは良い兆し」

インテル

インテルは21日、セリエA第23節ミラン戦で3-0の勝利を収めた。アントニオ・コンテが試合後の会見でスクデットレースについて語っている。『FcInterNews』が伝えた。

2位ミランとのダービーに勝ったインテルは、勝ち点差を4に広げた。いっそう優位に立ったことについて、指揮官はこう話している。

「インテルのような伝統あるクラブであれば、監督も選手も常に優勝という野心をもたなければいけないと思う。ただ、それを成し遂げるのはたったの1チームだ」

「昨年から我々は常に最大限を獲得するために戦ってきた。2位でカンピオナートを終え、ヨーロッパリーグで準優勝だ。今シーズンは優勝を目指して戦っている。ただ、困難が待ち受けていることは分かっているよ。それでも、同時にチームの成長と選手個々の成長も感じている。それは良い兆しだね」