ダービー勝利を喜ぶコンテ「おめでとうは選手たちに。ミランにも拍手」

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは21日、セリエA第23節ミラン戦で3-0の勝利を収めた。アントニオ・コンテが試合後、『DAZNイタリア』でコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

「おめでとう? それは素晴らしいプレーをした私の選手たちにだね。みんな良い準備をした。称賛は彼らに送らないとね」

インテルにきてからパフォーマンス的に最高の勝利か

「いつでも最高の勝利がくることを願っている。これがダービーだということを忘れてはいけない。まずは地元への愛情がくるもので、そのあとで上位対決というダービーだった。だから、より大きな責任があった。我々はこの成長の道を歩み続けている。良い準備をして、望んでいた状況がつくれたことをうれしく思う。とても強い相手に対して、うまく生かすことができた」

「ミランとステファノ・ピオリに対しても拍手を送らなければいけない。素晴らしい仕事をしている」

「この試合はティフォージに捧げる。歓迎されたときに、その責任の大きさを感じさせてくれた。同時にプレッシャーをかけた。それをポジティブなプレッシャーに変換できた」

この勝利の心理的な影響

「心理的には、ジェノア戦とパルマ戦への恐怖が増したね。バッラルディーニ体制になってジェノアは好調だ。パルマはチーム力があるものの苦戦している。トップを維持するために、我々のクオリティが飛躍したことを示さなければいけあに。こういった試合でこそ、我々が何を成し遂げたいのかをはっきりと示すことができる」