Lu-Laの守備貢献に満足のコンテ「チームのために働いている」

インテル

インテルは21日、セリエA第23節ミラン戦で3-0の勝利を収めた。アントニオ・コンテが試合後の会見でロメル・ルカクとラウタロ・マルティネスのコンビについて語っている。『FcInterNews』が伝えた。

「彼らは自分たちがまとまった守備をしていることを知っている。彼らが最初のDFであることを理解しているね。守備の仕事をしていてもチャンスはあり、ゴールを決めることができる。そこへの影響はない」

「今日はFW陣がゴールを決めたが、FWもチームのために働いている。その事実がうれしいよ」