インテル、チャンピオンズリーグ・ラウンド16進出条件は?

インテル

インテルは25日、チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でレアル・マドリーと対戦し、0-2で敗れた。これにより、グループステージ突破の条件は非常に厳しくなっている。

インテルは4試合を終えて未勝利。勝ち点はわずか2という状況だ。絶望的ではあるものの、可能性は残っている。

もちろん、インテルは残り2試合で勝ち点6を稼ぐことが最低条件。ライバルたちの結果が重要になる。

翌週の第5節ではインテルがボルシア・メンヒェングラッドバッハとアウェーで対戦。もう1カードは、シャフタール・ドネツク対レアル・マドリーだ。

レアル・マドリーがシャフタールに勝った場合

インテルが勝つことを前提とすると、現在首位のボルシア・メンヒェングラッドバッハとの勝ち点差は3に縮まる。レアル・マドリーがシャフタールに勝つと、勝ち点は10になり、首位が交代する。

シャフタール対レアル・マドリーが引き分けの場合

レアル・マドリーの勝ち点は8、シャフタールは同5となる。この場合、勝ち点8の2チームが最終節で対戦するため、お互い引き分けでハッピーエンドという状況。インテルもシャフタールも大きな期待は持てない。

シャフタールがレアル・マドリーに勝った場合

インテルは最終節でボルシア・メンヒェングラッドバッハを応援することになる。レアル・マドリーはシャフタールに負けると、勝ち点7で足踏み。最終節でボルシア・メンヒェングラッドバッハにも負けると、インテルは残り2勝で2位に滑り込むことになる。

レアル・マドリーはシャフタールに負けた場合でも、ボルシア・メンヒェングラッドバッハに最終戦で勝てば首位突破が決まる。この場合はボルシア・メンヒェングラッドバッハが勝ち点8どまりとなるため、インテルと得失点差で競う形に。レアル・マドリーがボルシア・メンヒェングラッドバッハと引き分けた場合もインテルと勝ち点が8で並ぶため、得失点差が重要だ。