インテル、ブロゾビッチが新型コロナ陽性

インテル

クロアチアサッカー連盟は13日、インテルのMFマルセロ・ブロゾビッチが新型コロナウイルスの検査で陽性を示したことを発表した。

クロアチアサッカー連盟によると、トルコとのテストマッチを受けて、クロアチア代表は全員を対象に検査を行った。その結果、ブロゾビッチの陽性が確認されている。

選手は今後数日間、イスタンブールで隔離となる模様。

11日に行われたトルコ対クロアチアの親善試合では、新型コロナウイルスの陽性判定でハーフタイムにクロアチアのDFドマゴイ・ビダが急きょ交代となっていたことが話題になっていた。