インテル、シュクリニアルが帰国。パルマ戦回避で復帰はレアル・マドリー戦か

インテル

インテルのDFミラン・シュクリニアルが、ようやくイタリアに戻った。『スカイ』や『コッリエレ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

スロバキア代表招集中に新型コロナウイルスの陽性反応が出たシュクリニアルは、しばらくチームから離れている。それでも21日間の隔離を終えてイタリアに戻ったようだ。28日午後にミラノに戻り、検査結果を待っているところだという。

記事によると、検査結果にかかわらず、今週末のパルマ戦はパスすることになる。そのため、シュクリニアルは来週火曜日のレアル・マドリー戦に向けて調整を進めるという。