バストーニ、新型コロナウイルス陰性を報告。ミラノダービーは欠場

インテル

インテルのDFアレッサンドロ・バストーニが、新型コロナウイルスの検査で陰性となったことを自身のインスタグラムで報告した。ただし、17日のミラン戦には間に合わない。『スカイ』などが伝えている。

U-21イタリア代表で新型コロナウイルス陽性が確認されたバストーニは、自主隔離が続いている。それでもすでに回復したようで、最新の検査で陰性となったようだ。

しかし、ミラノダービーまでに必要な手続きを終えてピッチに立つのは時間的に不可能。バストーニはピッチに立つことはできないとのことだ。