注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

ピルロが有力候補? 苦境のあのクラブが「カリスマ性」に期待か

アンドレア・ピルロの新天地が決まるかもしれない。『セーコロXIX』などによると、ジェノアが新指揮官候補に挙げているようだ。

[affi id=5]

ジェノアは現在、セリエAで18位と降格圏に低迷中。31日の第11節では、ホームに16位ヴェネツィアを迎える。その次はエンポリとの対戦で、ここで結果を出せない場合、ジェノアはダヴィデ・バッラルディーニ監督の解任に踏み切るものとみられている。

その後任として浮上しているのが、昨シーズンのユヴェントスを率いたピルロだ。クラブの危機を救うために、カリスマ性のある新しい指揮官を呼ぶ案が出ているという。

そのほかにはジェンナーロ・ガットゥーゾやロベルト・ドナドーニの名前も挙がっている模様だ。

バッラルディーニ続投の条件は、ヴェネツィア戦とエンポリ戦で勝ち点4以上と言われているが、どのような結末になるだろうか。

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次