注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

「ローマとは金額に差がある」フラッテージについて語るサッスオーロCEO

目次

スカマッカはアトレティコ・マドリー? ラスパドーリは残留か

サッスオーロのジョヴァンニ・カルネヴァーリCEOが6月30日、今夏のメルカートについて語った。『TMW』が伝えている。

サッスオーロは現在、ダヴィデ・フラッテージの移籍が注目されている。ローマとの交渉は、まだ時間がかかりそうだ。

「ピントと少し話をした。たぶん明日も取り組むことになる。お互いのストラテジーをもっと理解しなければね。我々は隠すことがない。ローマがフラッテージに興味を持っていて、我々の要求と彼らの提示で差がある。ただ、ピントとの関係は良好だ。だからこそ、優秀な若手を何人も獲得してきた」

パリ・サンジェルマン移籍とみられるジャンルカ・スカマッカはどうだろうか。

「国外でより多くの関心がある選手だ。パリ・サンジェルマンとは少し前に会った。ただ、この10日ほどは全て止まっている。アトレティコ・マドリー? 可能性はあるだろう」

ジャコモ・ラスパドーリは、現時点で動きがないようだ。

「コンタクトはあるが、具体的な話はまだない。とはいえ、メルカートは動き出したばかりで、ルカクやポグバを除けば大きな取引はないわけだ。我々はここまで、誰も放出せずにアルバレスのような優秀な若手を迎えているよ」

若手を育てて売却するサッスオーロだが、クラブの成長も忘れていない。

「我々は強力なオーナーを持ったクラブであり、引き続き成長したいと考えている。確かなことは、多くの選手を失うことはないということだ。1人、多くても2人だ。それで放出は終わるはずだね」

あわせて読みたい
【アパレル】「使い勝手+アナタの色」便利な白カットソー 【アパレル好評です!】  カルチョイズムでアパレルを始めました。新作も準備中ですが、第一弾のカットソーは現在も好評販売中です! ●アパレル始動! カルチョイズム...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次