イタリア代表、フロレンツィは次戦欠場。トルコ戦前半のみで交代【EURO2020】

スポンサーリンク
最新カルチョニュース
スポンサーリンク

イタリア代表はEURO2020グループステージ第2節のスイス戦をアレッサンドロ・フロレンツィ抜きで戦うことになる。『スカイ』などが12日に伝えた。

11日のEURO2020オープニングゲームでトルコ代表と対戦したアッズーリは、3-0で快勝した。しかし、先発したフロレンツィは前半終了でジョヴァンニ・ディ・ロレンツォと交代しており、コンディションが心配されていたところだ。

12日午前にフロレンツィは検査を受けたところ、大きなトラブルは確認されていない。ただ、過去に負傷したふくらはぎの筋肉が硬くなっており、次節スイス戦を欠場する見込みとなった。

トルコに快勝した翌日、選手たちは午前中を自由に過ごしている。チームは午後に集合してトレーニング。前日の試合に出たメンバーは調整メニューをこなし、出ていない選手たちはペスカーラのプリマヴェーラと練習試合を行う。