イタリア代表、EURO2020に向けて不安。ヴェッラッティが負傷で4~6週間離脱

スポンサーリンク
最新カルチョニュース
スポンサーリンク

EURO2020に臨むイタリア代表に不安なニュースが届いた。MFマルコ・ヴェッラッティが負傷により、4~6週間の離脱となる。

パリ・サンジェルマンは11日、ヴェッラッティに負傷を発表。8日に負傷した同選手が右ひざの側副じん帯を損傷していることが確認され、4~6週間の離脱と診断されている。

イタリア代表はEURO2020で6月12日にトルコとオープニングゲームを戦う。その後、スイス、ウェールズと対戦する日程だ。回復が間に合ったとしても万全の状態とはいかないかもしれない。

『スカイ』によると、ロベルト・マンチーニ監督は事前合宿にヴェッラッティを招集するつもりとのこと。直前まで様子を見て、間に合うようであればメンバーに含めるつもりだという。