ブレッシア新監督はグロッソに決定。セリエAは初挑戦

 ブレッシアは5日、ファビオ・グロッソを新監督に迎えたことを発表した。

 セリエAで19位に低迷するブレッシアは、3日にエウジェニオ・コリーニ前監督を解任。その後任に41歳のグロッソが就任する。

 選手時代にイタリア代表でもプレーしたグロッソは、現役引退後にユヴェントスのプリマヴェーラを指揮。その後、バーリでトップチームを率いたあと、2018年からはエラス・ヴェローナの監督になった。だが、2019年5月に解任となったあとはフリーに。

 グロッソはヴェローナとの契約を打ち切る手続きを終えて、正式にブレッシアの監督に就任することが決まった。