アルバニア代表、パヌッチの後任にレヤを招へい

 アルバニアサッカー連盟は17日、エディ・レヤの監督就任を発表した。

 アルバニア代表は先月、クリスティアン・パヌッチ前監督を解任していた。ジャンニ・デ・ビアージ、パヌッチに続いて、レヤ監督で3連続でのイタリア人指揮官となっている。

 同連盟のアルマンド・ドゥカ会長は、「彼は非常にエキスパートで、チームが必要としていたそれをもたらしてくれる」と、新監督に期待を寄せた。