ボローニャ、元オランダ代表FW息子獲得に迫る

スポンサーリンク
ウディネーゼ
スポンサーリンク

ボローニャがFWシドニー・ファン・ホーイドンクの獲得に迫っているという。『スカイ』が21日に伝えた。

シドニー・ファン・ホーイドンクの父は、元オランダ代表FWのピエール・ファン・ホーイドンク。所属するNACが2020/21シーズンに1部昇格を逃したため、契約を更新せず、今夏に新天地へ向かうことが噂されているところだ。

イタリアではウディネーゼが同選手の獲得に動いていたが、ボローニャが争奪戦で優位に立ったとのこと。年俸40万ユーロで4年か5年の契約を交わすものとみられている。

冨安健洋はアタランタ行きの話が進行中

ウディネーゼ移籍が噂されたシドニー・ファン・ホーイドンク