冨安健洋だけでなく吉田麻也にも移籍の可能性。トレードでカリアリへ?

スポンサーリンク
サンプドリア
スポンサーリンク

サンプドリアの日本代表DF吉田麻也が、この夏にクラブをかえるかもしれない。カリアリ移籍の可能性を『スカイ』が9日に伝えた。

スポンサーリンク

シメオネ獲得に2人を提示?

まだ新シーズンの監督が決まっていないサンプドリアだが、補強のポイントとして前線をあげているという。そこで、カリアリのFWジョバンニ・シメオネが候補になっているとのことだ。

25歳のシメオネを獲得するため、サンプドリアは吉田とチェコ代表MFヤクブ・ヤンクトの2人を譲渡するかもしれない。

カリアリは現在、35歳のディエゴ・ゴディンが退団濃厚となっているところ。経験豊富なCBとして、日本代表キャプテンを加えることに興味を示すかもしれない。

ただ、このトレード案は、まだ具体的な話になっていない模様。これから動きがあるのかに注目だ。