ローマ、ペトラーキがSD解任へ。デ・サンクティスが準備か

ローマ

ローマは18日、ジャンルカ・ペトラーキ氏がスポーツディレクターの職から一時的に離れることを発表した。

『スカイ』などの報道によると、ペトラーキSDは解任に向かっている。その第一歩として、職務停止という扱いになったようだ。

最近の報道によると、ペトラーキSDはジム・パロッタ会長と衝突。2人の間の緊張感が高まったとされている。

そのため、チームマネジャーを務めるモルガン・デ・サンクティス氏がペトラーキ氏の後任としてディレクター職を務める準備に入っているとのことだ。

タイトルとURLをコピーしました