ローマ、マンチーニ加入を発表。完全移籍義務付きレンタルで

ローマ

 ローマは17日、アタランタからDFジャンルカ・マンチーニを獲得したことを発表した。

 23歳のイタリア代表DFは、レンタル料200万ユーロでローマの一員になる。シーズン終了後に1300万ユーロ+ボーナスという条件で完全移籍だ。ボーナスは最大で800万ユーロとなるとのこと。

 さらに、将来的にマンチーニがローマから移籍した際には、変動した価格の10%をアタランタに支払う条件となった。

 マンチーニ本人はローマと2024年までの5年契約を交わしている。

タイトルとURLをコピーしました