トッティ、やはりローマを去る。17日に別れか

ローマ

 フランチェスコ・トッティが、30年を過ごしたローマを離れることが決定的になった。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアが15日に伝えている。

 15日午前まではトッティが再考することが期待されていたが、その可能性はもうないという。ローマを離れることを決めたバンディエラは、17日にイタリア・オリンピック委員会(CONI)で午後の早い時間に会見を行う段取りとなった。その場で正式に別れを告げることになる。

【関連ニュース】
トッティがローマを去る!? 意味深ツイートでさらに現実味(6/14)

タイトルとURLをコピーしました