全クラブ冬のメルカートまとめ

「ルカクに必要なのは休養」。インテルとローマの選手層の差を強調するモウリーニョ

【写真】Riccardo De Luca - Update / Shutterstock.com

ヨーロッパリーグでスラビア・プラハに快勝

ローマは26日に行われたヨーロッパリーグ・グループG第3節でスラビア・プラハと対戦し、2-0で勝利を収めた。試合後にジョゼ・モウリーニョ監督が『スカイ』でコメントを残している。

●CL再開! ELも! WOWOW加入はこちら[PR]

ローマはこれでヨーロッパリーグ・グループステージ3連勝。グループG突破をほぼ確実にしている。ただ、チーム状況として厳しいと感じる指揮官は、次のように語った。

「我々は困難にある。長い間プレーしていない選手がいて、マンチーニ、エンディカ、クリスタンテ、ルカクあたりは全試合出ている状況だ。だから強度が落ちている。後半はペースが落ちたが、うまく対処できたね」

この試合でもゴールを決めたロメル・ルカクにも触れている。

「彼は休まなければいけない。私はプレーしていないから、明日練習をするトリゴリアに直行できる。ただ、プレーした選手たちは休むことが大事だ。見事な試合をしたあとで彼がすべきことは、ほかの選手と同じで休息以外にない」

「クリスタンテがケガをしたとき、私は完全にヤケになった。シモーネ・インザーギに誰かケガ人が出ても、彼にとってそんなに悲惨なことではないだろうと思う。ただ、私にとってはどんな些細な問題も悲惨なんだ」

[PR]
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!