ザニオーロがトルコへ。インテルにも15%、ローマが手にする移籍金は?

ガラタサライ移籍が間近

ローマのニコロ・ザニオーロは、まもなくガラタサライの選手になる。7日、ミラノ・リナーテ空港からトルコに出発したことを、複数メディアが捉えている。

数日前からガラタサライ移籍が伝えられているザニオーロは、すでにトルコに到着しており、メディカルチェックのあと、契約書にサインする予定。トルコの移籍市場は2月8日までオープンしているため、ギリギリで間に合いそうだ。

移籍金や年俸は?

『スカイ』によると、ローマがガラタサライから移籍金として受け取るのは、1500万ユーロ+ボーナス700万ユーロ。

ザニオーロの契約は4年間で、年俸は350万ユーロ+ボーナス。ただし、3500万ユーロの契約解除条項が付くため、パフォーマンス次第ではすぐに主要リーグに戻ってくる可能性もある。

ローマはインテルからザニオーロを獲得した際に、売却益の15%を支払う契約を交わしていたため、こちらの支払いも発生するはずだ。

●ザニオーロ関連記事はこちら
【サッカーNFT】無料でも楽しめるSorare 登録からゲーム参加まで

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!