ミラン、タタルシャヌ獲得を発表。「歴史あるクラブにこられて光栄」

ミラン

ミランは12日、リヨンからGKチプリアン・タタルシャヌを完全移籍で獲得したことを発表した。契約は2023年6月30日までとなっている。

今夏の移籍市場でジャンルイジ・ドンナルンマの控えを探していたミランは、リヨンで控えだったタタルシャヌを獲得。背番号は「1」に決まっている。

タタルシャヌは「ミランのような歴史あるクラブのユニフォームを着ることになって光栄だ。新シーズンの目標を全て達成するのを手伝えるように、エネルギーとモチベーションを出していきたい。歓迎してくれたクラブとティフォージに感謝している。フォルツァ・ミラン!」とSNSにつづった。