ミラン、ブラヒム・ディアス獲得間近。完全移籍オプションなしのレンタルに?【追記あり】

ミラン

ミランがレアル・マドリーのFWブラヒム・ディアス獲得を間近にしているようだ。『スカイ』などが伝えた。

以前から伝えられているブラヒム・ディアスのミラン移籍。『スポルトメディアセット』は1日昼すぎ、2000万ユーロの完全移籍オプション付レンタルがまとまる見通しだと報じた。

しかしその後、『スカイ』は完全移籍オプションのないシンプルなレンタル移籍でまとまりそうだと報道。いずれにしても、移籍決定が近いとされている。

『スカイ』によると、ミランは書類のやりとりを始めており、ブラヒム・ディアス加入は間違いない状況となっている。PCR検査、メディカルチェック、契約書へのサインなど、これから必要となる手続きの準備も始めているとのことだ。

9/2 18:30追記

ブラヒム・ディアスは2日午前、ミラノ・マルペンサ空港に到着。「ここにいられてハッピー」とコメントを残したとのこと。移籍成立の最終段階に入った。