PKストップのドンナルンマ「キャプテンマークは誇り。目標は5位フィニッシュ」【ミラン対アタランタ】

ミラン

ミランは24日、セリエA第36節のアタランタ戦を1-1の引き分けで終えた。GKジャンルイジ・ドンナルンマが試合後、『スカイ』にコメントを残している。『MilanNews』が伝えた。

アレッシオ・ロマニョーリの不在により、キャプテンマークを巻いたドンナルンマは、相手のPKを止めてチームを救っている。

「強敵と戦っていることを僕たちは分かっていた。なんとかして勝ちたかったけど、問題はないね」

「僕たちは今、よりチームになっている。コンパクトになったし、全員がそれぞれの役割を理解した。素晴らしい仕事ができているね」

「友人としてもカピターノとしてもアレッシオのことは残念だ。早く復帰できるといいね。彼は僕たちの力になってくれる。キャプテンマークをつけるのは本当に誇らしいことだ」

「(PKセーブは)幸運だったよ」

「僕たちの目標は5位で終えることだ。最後まで戦うよ。あと2つの決勝戦だ。どちらも勝たないとね

タイトルとURLをコピーしました