完全移籍を喜ぶケアー「すごくうれしい。うまくできると思っていた」【ミラン対パルマ】

ミラン

ミランは15日、セリエA第33節でパルマをホームに迎え、3-1で勝利を収めた。シモン・ケアーが試合後、『ミランTV』でコメントを残している。『MilanNews』が伝えた。

15日、ミランはケアーの買取オプションを行使し、アタランタから完全移籍で獲得したことを発表していた。その夜のゲームで安定したパフォーマンスを見せている。

「(完全移籍は)すごくうれしいことだ。ミランでのプレーは夢だったね。完全移籍はとてもうれしいし、勝てたことも最高だ」

「前半は少し苦しんだけど、後半は良くなったね」

「正直、ミランへきてうまくいくと思っていた。もちろん、カルチョは分からないことばかりだけど、チームの力になれると信じてきたよ。パフォーマンスに満足しているけど、シーズンを良い形で終えるためにまだやれることがあるね」

「試合に勝つと、ロッカールームでは何でもできるっていう雰囲気が生まれる。今の僕たちは良くなっていて、自分たちに対しても、ミステルの仕事にも信頼ができている。リカバリーの時間は少ないけど、カルチョをする喜びは子供の頃から何も変わっていないよ」