イブラヒモビッチが負傷。長期離脱の恐れ

ミラン

ミランのFWズラタン・イブラヒモビッチが、長期離脱を強いられるかもしれない。『スカイ』などが25日に伝えた。

イブラヒモビッチは25日午前のトレーニングでふくらはぎを痛めた模様。報道によると、同日中に検査を受けるが、年齢のことも考えると、長期離脱になるおそれがあるとのことだ。

ミラネッロから去ったイブラヒモビッチは、松葉杖こそついていなかったものの、表情は険しかったという。

タイトルとURLをコピーしました