チャルハノール、ラングニック招へいの噂に「どちらも好き」

ミラン

ミランのMFハカン・チャルハノールが、『スカイ』のインタビューでラルフ・ラングニック氏について言及している。『MilanNews』などが伝えた。

来シーズンのミランを指揮することが有力視されているミラン。チャルハノールは新監督が気に入るタイプだと言われており、残留は確実だとみられているところだ。

ラングニック氏についてチャルハノールは、「かつてのチームメートを通して、彼のことは知っている。ただ、ラングニックが来るかどうかは僕次第じゃないね。みんなに敬意を持っている。彼にもそうだし、ピオリに対してもだ。どちらも好きだよ」と述べている。

タイトルとURLをコピーしました