ミラン、前線補強の本命はマンジュキッチ!? ユヴェントスは完全移籍を希望か

ミラン

 ミランが冬の移籍市場でユヴェントスのマリオ・マンジュキッチを狙っているようだ。『スポルト・メディアセット』が伝えた。

 1月の移籍市場で前線を強化したいミランは、ユヴェントスからの移籍が決定的な状況となっているマンジュキッチに注目。レンタルでの獲得に動いているという。

 ただ、ユヴェントスは完全移籍での放出を望んでおり、現時点で両クラブの条件は合わない。さらに、マンジュキッチ本人がレギュラーでプレーできる環境を強く求めていることもネックになり得る模様だ。

 ズラタン・イブラヒモビッチの獲得には前向きではないと言われるミラン。良い選択肢は見つかるだろうか。

ミランはイブラヒモビッチ獲得に乗り気じゃない? ティフォージは強く望むも…
 ミランのティフォージはズラタン・イブラヒモビッチのような大物ストライカーの獲得を望んでいる。しかし、まだクラブは目立った動きを見せていない。『スポルト・メディアセット』が伝えた。  ミランは現在、クシシュトフ・ピョンテクとラファエル...
タイトルとURLをコピーしました