ミラン、ケシエ放出を決断か。かわりにマティッチ獲得へ

ミラン

 ミランが冬の移籍市場で中盤を入れ替えるかもしれない。『トゥットスポルト』が11日に伝えた。

 これによると、ミランはフランク・ケシエの放出をほぼ決断したとのこと。以前から同選手にはイングランド複数クラブが関心を示しているが、現時点ではウルバーハンプトンへ行く可能性が高いという。夏にパトリック・クトローネを放出した際、両クラブの間には良好な関係が築かれているとのことだ。移籍金は3000万ユーロ以上になると考えられている。

 それと同時に、ミランはイングランドからの補強にも動いている。ターゲットになっているのはマンチェスター・ユナイテッドのネマニャ・マティッチのようだ。31歳のマティッチはユナイテッドとの契約が今シーズンいっぱいとなっており、500万ユーロ程度で引き抜けるのではないかとみられている。

タイトルとURLをコピーしました