バカヨコ遅刻でガットゥーゾ憤怒。ミラン、5日間の合宿へ

ミラン

 不振のミランが、次節ボローニャ戦までの合宿に突入することが決まった。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

 ミランは1日に練習を行ったが、MFティエムエ・バカヨコがおよそ1時間の遅刻。ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は、2日16時から次節ボローニャ戦まで合宿に突入することを決断した。バカヨコに対しては重い罰金処分が下される見通しだ。

 ミランはインテルとのダービーマッチを落としてから調子を落としている。インテル戦後はリーグ戦6試合を戦って1勝2分け3敗で、順位は6位まで下がった。

 この緊急合宿で悪い流れを断ちきれるだろうか。

タイトルとURLをコピーしました