「どちらもCLに行ってほしい」。ピッポ、ミラン&ラツィオの両クラブを応援

ミラン

 13日に行われるセリエA第32節ミラン対ラツィオについて、フィリッポ・インザーギが『スカイ』にコメントを残している。『MilanNews』が伝えた。

 現役時代にミランで活躍したインザーギは、引退後に同クラブで監督も務めた。そのミランとチャンピオンズリーグ出場権を争っているラツィオは、弟のシモーネ・インザーギが指揮をとっている。

 どちらを応援するかと問われたピッポは、「どっちもだ」と返答。「それは最初から言ってきたことだよ。多くの理由から、どちらにもチャンピオンズリーグに行ってほしい」と話した。

 ミランのレジェンドは「ミランはクラブも監督もチャンピオンズリーグにふさわしい。リーノはすごくよくやっているし、大の友人だからね。彼がミランをチャンピオンズリーグに導いたら素晴らしいことだ」と、古巣を推す理由を語っている。

 ラツィオについては「弟は昨季以上に素晴らしい功績を残しているから、ふさわしいはずだ」と述べた。