全クラブ冬のメルカートまとめ

ドンナルンマは軽傷、パケタはしばらく離脱の恐れ。ミランが検査結果発表

 ミランは3日、前日のウディネーゼ戦で負傷したGKジャンルイジ・ドンナルンマ、MFルーカス・パケタらの検査結果を発表した。

 2人はウディネーゼ戦の前半に負傷し、交代を余儀なくされている。

 ドンナルンマは右ももの筋肉に軽度の損傷が確認されたとのこと。パケタは右足首を強めに捻っており、来週再検査を受ける予定だ。

 また、MFフランク・ケシエは左ひざに炎症が確認されており、今週は別メニューでの調整となる。DFアンドレア・コンティはサンプドリア戦で左ももに問題を抱えた。

[PR]
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!