ミランvsウディネーゼ:選手採点[MN]

ミラン

 2日のセリエA第30節でミランはウディネーゼと引き分けた。『MilanNews』が選手たちのプレーを採点している。

 残留争い中のウディネーゼから勝ち点3を奪って連敗を止めたかったが、またしても白星をつかむことはできなかった。

 『MilanNews』は、「クトローネとピョンテクの2トップは機能する」と、新システムを評価した一方で、「中盤と両サイドバックが悪かった」と見出しを打っている。

 選手の評価は以下のとおり。

【ミラン(4-3-1-2)】
ドンナルンマ -
(→11分 レイナ 6)
アバーテ 5.5
(→67分 カラブリア 5.5)
ムサッキオ 6
ロマニョーリ 6
ラクサール 5.5
バカヨコ 5
ビリア 5
チャルハノール 5.5
パケタ 6
(→41分 カスティジェホ 5)
クトローネ 6
ピョンテク 6