全クラブ冬のメルカートまとめ

ミラン、ザニオーロ獲得から撤退と報道。ローマの要求は高すぎと判断

ボーンマス登場で交渉終了か

ミランはニコロ・ザニオーロの獲得から撤退したようだ。『スカイ』や『スポルトメディアセット』が26日に伝えている。

この日、ローマにはザニオーロ獲得を狙うボーンマスから移籍金3000万ユーロとプラスアルファという条件のオファーが届いた。

【サッカーNFT】無料で十分に楽しめるSorare 登録からゲーム参加まで

これを受けてローマはミランに対して、交渉を続けるためにボーンマスと同じ条件を出すように求めたという。

ミランは一度保留したあと、この要求が高すぎると判断。ローマに交渉を続けないことを伝えたと記事は伝えている。

ボーンマスからローマにオファーが届いて24時間も経たないうちに撤退を決めたとされるミラン。これは最終決定なのか、それとも駆け引きなのか。もう少し様子をみる必要がありそうだ。

●ミラン関連記事はこちら

[PR]
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!