ミラン ザニオーロ獲得から撤退か

ミラン、メニャンのサブが決定か。アタランタGKとの交渉が最終局面?

目次

マルコ・スポルティエッロ加入がほぼ決まり?

ミランはマイク・メニャンの控えに、アタランタのGKマルコ・スポルティエッロを選んだかもしれない。両者の交渉が進んでいるようだ。

●ワールドカップも充実!おすすめのオンラインベッティング

ミランはチプリアン・タタルシャヌとアントニオ・ミランテが今季で契約満了という状況で、メニャンの控えを探している。いくつかの候補が伝えられてきたが、現在はスポルティエッロとの話が進んでいるようだ。

ジャンルカ・ディ・マルツィオ記者は『スカイ』に対して、「ミランは6月にスポルティエッロを獲得する。交渉は進んでいる」と話した。

また、ダニエレ・ロンゴ記者は「メニャンのサブは90%決まり。決定まであと一歩だ」と自身のSNSで伝えている。

30歳のスポルティエッロは、アタランタとの契約が今季まで。そのため、ジュゼッペ・リーゾ代理人がミランと交渉に入ったことが報じられていた。

●ミラン関連記事はこちら
●無料メルマガの登録もお願いします!

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次