5/20 アパレル第2弾!

ミラン、フロレンツィ移籍でローマと合意か さらなる値引きに成功?

目次

450万→250万→200万…?

ミランがアレッサンドロ・フロレンツィを獲得することが決まった模様だ。『MilanNews』が21日に伝えている。

フロレンツィは2021-22シーズンにローマから完全移籍オプション付きのレンタルでミランに加入していた。早い段階からミランの信頼を得ており、オプション行使の話は繰り返されてきたが、ミランは金額面で粘り続けているようだ。

『MilanNews』によると、最終的な合意額は200万ユーロ。完全移籍オプションが450万ユーロで、今月6日の報道では250万ユーロまで引き下がったと言われている。そこからさらに値引きされ、いよいよフロレンツィのミラン完全移籍がまとまりそうだ。

●ミラン関連記事はこちら

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる