5/20 アパレル第2弾!

ミランのゴール取り消しが妥当と主張するジェズス「ルールは明白」

目次

「ジルーを背負っていたから…」

ナポリのフアン・ジェズスは、ミラン戦の終盤のジャッジが妥当だと主張した。『TMW』が試合後のコメントを伝えている。

ナポリが1-0で勝利したこの一戦は、終盤のジャッジが話題になっている。ミラン陣営はゴール取り消しに不満を持っているが、ナポリとしては妥当なジャッジと主張している。

問題のシーンでジルーと接触していたフアン・ジェズスは、次のように語った。

「ルールは明白だよ。ジルーが僕にきれいなプレーをさせなかった。もっとうまく対処できたかもしれないけど、相手を背負っていたらそれは困難になる。その中で僕のベストを尽くした。とにかくルールは明白で、尊重されるべきだ」

議論のシーンはこちら

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる